「大奥」

d0241148_045389.jpg


ちょっと、趣向をかえまして

嵐の二宮和也くん主演の

「大奥」を観ました。


男女逆転の大奥っていう発想って
すごくない??

大奥といったら
絢爛豪華のイメージなんだけど、

男じゃやっぱそうもならず~、

質素な8代将軍の時代設定だから、
将軍役の柴崎コウさんも
実に色味のないお着物で・・・。

ちと、迫力にかけるわね~。

しかも、残念なことに
二宮くんには、男の色気を感じないんだよね~。
     ・・・あくまでも個人的な感想です。

そもそも、おかしな設定だから
そうきたか~的なところは満載で^^
飽きずに観ることができました。

で、印象に残った言葉は

柴崎コウさんの
含み笑いの

「私も、女だったということよ。」
[PR]
by dandelion-kiss | 2011-11-30 01:02 | 映画*